IPHORIAは、ドイツはベルリンにて拠点をおくデザイナー、Milena Jaeckelによって2012年誕生しました。
彼女はファッションに対して日々妥協することなくドレスアップし、そのセンスは、洋服と共につねにそばにある現代のパートナー、スマートフォンへと注がれていく。
「私たちといっしょに、この子たちも毎日オシャレに着飾ってあげたい!」
彼女は、世界中の女の子たちの願いを叶えるべく、あらゆるデザインを生み出していき、その原動が現代のデジタルファッションにおける価値を確実に押し上げていくことになる。

アート、ミュージック、ファッショナブルなデザインなのはもちろんのこと、プロダクトされていくアイテムには、デジタル製品を守る緻密な設計のもと、独創的に素材を組み合わせ作り出されるすべての製品は、ヨーロッパにてハンドメイドで作られる。
だからこそIPHORIAはいま、世界中のファッショニスタを虜にしている。